主な医薬品とその作用【問096~100】

    登録販売者の試験問題について、鳥取,島根,岡山,広島,山口は出題内容が共通です。

    【問096】

    漢方処方製剤(漢方薬)に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 一般の生活者においては、「漢方薬はすべからく作用が穏やかで、副作用が少ない」などという 誤った認識がなされていることがあり、副作用を看過する要因となりやすい。
    2. 用法用量において適用年齢の下限が設けられていない場合であっても、3歳未満の幼児には 使用しないこととされている。
    3. 漢方薬は、処方自体が一つの有効成分として独立したものという見方をすべきものである。
    4. 症状の原因となる体質の改善を主眼としているものが多く、比較的長期間(1ヶ月位)継続して服用されることがある。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成23年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問097】

    消毒薬に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. クレゾール石鹸液は、結核菌を含む一般細菌類、真菌類に対して比較的広い殺菌消毒作用を示すが、 ウイルスに対する殺菌消毒作用はない。
    2. エタノールは、アルコール分が微生物の蛋白質を変性させ、結核菌を含む一般細菌類、真菌類、 ウイルスに対する殺菌消毒作用を示す。
    3. グルコン酸クロルヘキシジンは、一般細菌類、真菌類に対して比較的広い殺菌消毒作用を示すが、 皮膚刺激性が強いため、人体の消毒には用いられない。
    4. 次亜塩素酸ナトリウムは、強い酸化力により一般細菌類、真菌類、ウイルス全般に対する殺菌消毒作用 を示し、手指又は皮膚の消毒に用いられる。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成23年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問098】

    殺虫剤・忌避剤に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 忌避剤は人体に直接使用され、蚊、ツツガムシ、トコジラミ(ナンキンムシ)、ノミ等が人体に 取り付いて吸血したり、病原細菌等を媒介するのを防止するほか、虫さされによる痒みや腫れなどの症状を和らげる効果をもつ。
    2. ゴキブリに対して燻蒸処理を行う場合、ゴキブリの卵は医薬品の成分が浸透しない殻で覆われており、 殺虫効果を示さない。そのため3週間位後に、もう一度燻蒸処理を行い、孵化した幼虫を駆除する必要がある。
    3. 殺虫剤使用に当たっては、殺虫成分に対する抵抗性が生じるのを避けるため、同じ殺虫成分を長期間 連用せず、いくつかの殺虫成分を順番に使用していくことが望ましい。
    4. ピペニルブトキサイド(PBO)は殺虫補助成分として、殺虫成分とともに配合されることにより殺虫効果を高める。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成23年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問099】

    殺虫剤に配合される成分のうち、アセチルコリンを分解する酵素(コリンエステラーゼ)と不可逆的 に結合し、その働きを阻害することによって殺虫作用を示す成分はどれか。

    1. 有機リン系殺虫成分
    2. ピレスロイド系殺虫成分
    3. カーバメイト系殺虫成分
    4. 有機塩素系殺虫成分

    ※登録販売者 平成23年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問100】

    一般用検査薬に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 体外診断用医薬品とは、専ら疾病の診断に使用されることが目的とされる医薬品のうち、人体に 直接使用されるものをいう。
    2. 尿糖・尿蛋白検査薬及び妊娠検査薬については、一般用医薬品(一般用検査薬)として薬局又は 医薬品の販売業(店舗販売業、配置販売業)において取り扱うことが認められた製品がある。
    3. 尿糖・尿蛋白同時検査の場合、早朝尿(起床直後)の尿を検体とするが、尿糖が検出された場合 には、食後(1~2時間)の尿について改めて検査して判断する必要がある。
    4. 妊娠検査薬は、尿中のヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)の有無を調べるものである。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成23年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)