主な医薬品とその作用【問071~075】

    登録販売者の試験問題について、茨城,栃木,群馬,山梨,新潟,長野は出題内容が共通です。

    【問071】

    気管支拡張作用のあるマオウに関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 発汗促進、尿量増加(利尿)の作用も期待される。
    2. 心臓病、高血圧、糖尿病の診断を受けた人では、症状を悪化させるおそれがある。
    3. 副交感神経系を刺激して気管支を拡張させる。
    No a b c
    1
    2
    3
    4

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問072】

    強心薬とその成分に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 強心薬には、心筋に作用して、その収縮力を高めるとされる成分が主体として配合される。
    2. センソは、通常用量においても悪心(吐きけ)、嘔吐の副作用が現れることがある。
    3. ジャコウは、ウシの胆嚢中に生じた結石を基原とする生薬で、強心作用のほか、末梢血管の拡張 による血圧降下、興奮を鎮める等の作用がある。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問073】

    高コレステロール改善薬とその成分に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. ビタミンEは、コレステロールからの過酸化脂質の生成を抑えるほか、末梢血管における血行を促進する作用があるとされる。
    2. リボフラビンを摂取後、尿が黄色くなる場合は、直ちに服用を中止しなければならない。
    3. 大豆油不鹸化物(ソイステロール)には、腸管におけるコレステロールの吸収を抑える働きがあるとされる。
    4. 高コレステロール改善薬は、結果的に生活習慣病の予防につながるものであるが、ウエスト周囲径(腹囲)を減 少させるなどの痩身効果を目的とする医薬品ではない。医薬品の販売等に従事する専門家においては、購入者等に 対してその旨を説明する等、正しい理解を促すことが重要である。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問074】

    貧血及び貧血用薬(鉄製剤)とその成分に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 貧血の症状がみられる以前から予防的に貧血用薬を服用することは適当である。
    2. 鉄分は、赤血球が酸素を運搬する上で重要なヘモグロビンの産生に不可欠なミネラルである。
    3. 貧血用薬を服用する前後30分にタンニン酸を含む飲食物(緑茶、紅茶、コーヒー等)を摂取すると、タンニン酸と反応して鉄の吸収が促進される。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問075】

    循環器用薬に含まれている成分であるユビデカレノンに関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 別名コエンザイムQ10とも呼ばれる。
    2. 心筋の酸素利用効率を高めて収縮力を抑えることによって、血液循環の改善効果を示すとされる。
    3. ユビデカレノンを含む食品と強心薬等の併用により、胃部不快感や吐きけ、下痢等の副作用が現れやすくなるおそれがある。
    4. 小児において心疾患による動悸、息切れ、むくみの症状があるような場合には、医師の診療を 受けることが優先されるべきであるが、15歳未満の小児向けの製品も存在する。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)