医薬品の適正使用・安全対策【問041~045】

    登録販売者の試験問題について、福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄は出題内容が共通です。

    【問041】

    一般用医薬品の添付文書に関する以下の記述のうち、誤っているものを一つ選びなさい。

    1. 開封時に一度目を通せば十分というものではなく、実際に使用する人やその時の状態によって留意されるべき事項が異なるため、必要時にいつでも取り出して読めるように保管する必要がある。
    2. 添付文書の内容は、1年毎に改訂することとされており、改訂年月とともに改訂箇所が明示される。
    3. 使用上の注意は「してはいけないこと」、「相談すること」及び「その他の注意」から構成され、枠囲い、文字の色やポイントを替えるなど他の記載事項と比べて目立つように記載されている。
    4. 一般用医薬品の適切な選択、適正な使用を図る上で重要なものであり、一般の生活者が理解しやすい平易な表現で記載されている。

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問042】

    以下のうち、一般用医薬品の添付文書を構成する項目として、誤っているものを一つ選びなさい。

    1. 消費者庁の相談窓口
    2. 販売名
    3. リスク区分
    4. 成分及び分量(一般用検査薬では「キットの内容及び成分・分量」)
    5. 保管及び取扱い上の注意

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問043】

    一般用医薬品の添付文書の「使用上の注意」に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせを下から一つ選びなさい。

    1. 「本剤を使用(服用)している間は、次の医薬品を使用(服用)しないこと」欄は、一般用医薬品との相互 作用等を避けるため、医療機関から処方された医療用医薬品を使用(服用)している人は、その医療用医薬品の使用(服用)を控 える必要がある場合に記載される。
    2. 「次の症状がある人」欄は、その医薬品の使用の適否について、一般の生活者において適切な判断を 行うことが必ずしも容易ではなく、軽率な使用がなされると状態の悪化や副作用等を招きやすい症状や、状態によっては 医療機関を受診することが適当と考えられる場合に記載される。
    3. 副作用については、一般的な副作用について発現部位別に症状が記載され、それに続き、まれに発生する重篤な副作用について副作用名ごとに症状が記載される。
    4. 一般用検査薬では、検査結果が陰性であっても、何らかの症状がある場合は、再検査するか医師に相談する旨が記載される。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問044】

    一般用医薬品の製品表示の記載内容に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせを下から一つ選びなさい。

    1. 記載された「使用期限」は、医薬品の開封前及び開封後において、適切な条件で保管された場合に、品質が保持される期限である。
    2. 1回服用量中0.1mLを超えるアルコールを含有する内服液剤(滋養強壮を目的とするもの)は、アルコールを含有する旨及びその分量が記載されている。
    3. 購入者における適切な医薬品の選択に資するため、添付文書の内容のうち、効能・効果、用法・用量については、外箱等にも記載されている。
    4. 配置販売される医薬品の使用期限は、「配置期限」として記載される。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問045】

    一般用医薬品の保管及び取扱い上の注意に関する以下の記述のうち、誤っているものを一つ選びなさい。

    1. 錠剤、カプセル剤、散剤の冷蔵庫での保管は、取り出したときに室温との温度差で湿気を帯びるおそれがあるため不適当である。
    2. シロップ剤は、変質しやすいため、開封後は冷蔵庫で保管することが望ましい。
    3. 点眼薬は、複数の使用者間で使い回すと、万一、使用に際して薬液に細菌汚染があった場合に、別の使用者に感染するおそれがあるため、他の人と共用するのは不適当である。
    4. 軟膏剤や液剤を旅行や勤め先へ携行する際は、品質保持のため、必要最小量を別の容器に小分けすることが適当である。

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)