主な医薬品とその作用【問046~050】

    登録販売者の試験問題について、愛知,三重,静岡,岐阜,石川,富山は出題内容が共通です。

    【問046】

    点眼薬に関する記述のうち、誤っているものはどれか。

    1. 点眼の際に容器の先端が眼瞼(まぶた)や睫毛(まつげ)に触れると、雑菌が薬液に混入して汚染 を生じる原因となるため、触れないように注意しながら1滴ずつ正確に点眼する。
    2. 点眼薬の1滴の薬液の量は、結膜嚢の容積よりも少ないため、副作用を抑えて、より高い効果を 得るには、薬液が結膜嚢内に行き渡るよう一度に数滴点眼することが効果的とされる。
    3. 点眼後は、数秒間、眼瞼(まぶた)を閉じて、薬液を結膜嚢内に行き渡らせる。その際、目頭を 押さえると、薬液が鼻腔内へ流れ込むのを防ぐことができ、効果的とされる。
    4. 1回使い切りタイプとして防腐剤を含まない点眼薬では、ソフトコンタクトレンズ装着時に使用できるものがある。

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問047】

    眼科用薬の配合成分に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 炎症を生じた眼粘膜の組織修復を促す作用を期待して、アズレンスルホン酸ナトリウム(水溶性アズレン)が配合されている場合がある。
    2. ヒスタミンの働きを抑えることにより、目の痒みを和らげることを目的として、クロルフェニラ ミンマレイン酸塩が配合されている場合がある。
    3. 結膜を通っている血管を収縮させて目の充血を除去することを目的として、テトラヒドロゾリン塩酸塩が配合されている場合がある。
    4. 眼粘膜のタンパク質と結合して皮膜を形成し、外部の刺激から保護する作用を期待して、硫酸亜鉛水和物が配合されている場合がある。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問048】

    きず口等の殺菌消毒薬の配合成分に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. アクリノールは、比較的刺激性が高く、創傷患部にしみやすい。
    2. オキシドール(過酸化水素水)は、組織への浸透性は高いが、刺激性がない。
    3. ヨードチンキは、化膿している部位に使用された場合、かえって症状を悪化させるおそれがある。
    4. エタノール(消毒用エタノール)は、皮膚刺激性が強いため、患部表面を軽く清拭するにとどめ、脱脂綿やガーゼに浸して患部に貼付することは避けるべきとされる。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(b,c)
    3. 3.(c,d)
    4. 4.(a,d)

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問049】

    外皮用薬の配合成分に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. ヒドロコルチゾンは、末梢組織(患部局所)における炎症を抑える作用を示すが、副作用として、 細菌、真菌、ウイルス等による皮膚感染(みずむし・たむし等の白癬症、にきび、化膿症状)や持続的な刺激感が現れることがある。
    2. デキサメタゾンは、副腎皮質ホルモン(ステロイドホルモン)に共通する化学構造を持たない非ステロイド性抗炎症成分である。
    3. きり傷、擦り傷等の創傷面の痛みや、あせも、虫さされ等による皮膚の痒みを和らげることを目的 として、ポリエチレンスルホン酸ナトリウム等の局所麻酔成分が配合されている場合がある。
    4. 損傷皮膚の組織の修復を促す作用を期待して、アラントインが配合されている場合がある。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問050】

    毛髪用薬の配合成分に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

    1. ヒノキチオールは、抗菌、血行促進、抗炎症などの作用を期待して用いられる。
    2. カルプロニウム塩化物は、末梢組織(適用局所)において抗コリン作用を示し、頭皮の血管を拡張、毛根への血行を促すことによる発毛効果を期待して用いられる。
    3. チクセツニンジンは、ウコギ科のトチバニンジンの根茎を、通例、湯通ししたものを基原とする生薬で、血行促進、抗炎症などの作用を期待して用いられる。
    4. クロトリマゾールは、女性ホルモン成分の一種であり、脱毛抑制効果を期待して用いられる。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)