人体の働きと医薬品【問041~045】

    登録販売者の試験問題について、茨城,栃木,群馬,山梨,新潟,長野は出題内容が共通です。

    【問041】

    胆嚢及び肝臓に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 小腸で吸収されたブドウ糖は、血液によって肝臓に運ばれてタンパク質として蓄えられる。
    2. 腸管内に排出されたビリルビン(胆汁色素)は、腸管内に生息する常在細菌(腸内細菌)によって 代謝されて、糞便を茶褐色にする色素となる。
    3. アルコールは、胃や小腸で吸収され、肝臓へと運ばれて一度アセトアルデヒドに代謝されたのち、 さらに代謝されて酢酸となるが、二日酔いの症状は、この酢酸の毒性によるものと考えられている。
    4. 腸内に放出された胆汁酸塩の大部分は、小腸で再吸収されて肝臓に戻される。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問042】

    大腸に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 通常、糞便は上行結腸、横行結腸に滞留し、直腸は空になっている。
    2. 大腸の腸内細菌は、血液凝固や骨へのカルシウム定着に必要なビタミンKを産生している。
    3. 大腸の内壁には輪状のひだがあり、その粘膜表面は絨毛(柔突起ともいう)に覆われてビロード状になっている。
    No a b c
    1
    2
    3
    4

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問043】

    呼吸器系に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 肺胞は粘液層や線毛によって保護されていない。
    2. 咽頭は、喉頭と気管の間にある軟骨に囲まれた円筒状の器官で、軟骨の突起した部分がいわゆる「のどぼとけ」である。
    3. 肺は、肺自体の筋組織により呼吸運動を行っている。
    4. 肺胞の壁を介して、心臓から送られてくる血液から二酸化炭素が肺胞気中に拡散し、代わりに酸素が血液中の赤血球に取り込まれるガス交換が行われる。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問044】

    心臓及び血管系に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 心臓の内部は上部左右の心室、下部左右の心房の4つの空洞に分かれており、心室で血液を集めて心房に送り、心房から血液を拍出する。
    2. 心臓から拍出された血液を送る血管を動脈、心臓へ戻る血液を送る血管を静脈という。
    3. 心臓が弛緩したときの血圧を最大血圧、心臓が収縮したときの血圧を最小血圧という。
    4. 動脈は弾力性があるが、血漿中の過剰なコレステロールが血管の内壁に蓄積すると、その弾力性が損なわれてもろくなる。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問045】

    脾臓及びリンパ系に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

    1. 脾臓の主な働きは、脾臓内を流れる血液から古くなった白血球を濾し取って処理することである。
    2. リンパ液の流れは主に平滑筋の収縮によるものであり、流速は血流に比べて緩やかである。
    3. リンパ液は、血球の一部が毛細血管から組織の中へ滲み出て組織液となったもので、タンパク質を多く含む。
    4. リンパ管は互いに合流して次第に太くなり、最終的にもものつけ根にある動脈につながる。
    5. リンパ節の内部には、リンパ球やマクロファージ(貪食細胞)が密集しており、リンパ液で運ば れてきた細菌やウイルス等は、ここで免疫反応によって排除される。

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)