人体の働きと医薬品【問021~025】

    【問021】

    小腸に関する記述の正誤について、正しい組み合わせを1つ選びなさい。

    1. 小腸のうち、十二指腸に続く部分の概ね上部20%が空腸、残り約80%が回腸である。
    2. 十二指腸には、膵臓からの膵管と胆嚢からの胆管の開口部があって、それぞれ膵液と胆汁を腸管内へ送り込んでいる。
    3. 十二指腸の上部を除く小腸の内壁には輪状のひだがあり、その粘膜表面は絨毛に覆われている。
    4. 空腸で分泌される腸液(粘液)に、腸管粘膜上の消化酵素が加わり、消化液として働く。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問022】

    呼吸器系に関する記述のうち、正しいものの組み合わせを1つ選びなさい。

    1. 呼吸器は常時外気と接触する器官であり、様々な異物、病原物質の侵入経路となるため、幾つもの防御機構が備わっている。
    2. 鼻汁にはコルチゾンが含まれ、気道の防御機構の一つとなっている。
    3. 肺自体には肺を動かす筋組織がないため、自力で膨らんだり縮んだりするのではなく、横隔膜や肋間筋によって拡張・収縮して呼吸運動を行う。
    4. 鼻腔から気管支までの呼気及び吸気の通り道を気道といい、そのうち、気管から気管支、肺までの部分を上気道という。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問023】

    リンパ系に関する記述のうち、正しいものの組み合わせを1つ選びなさい。

    1. リンパ管には逆流防止のための弁があり、リンパ液は一定の方向に流れている。
    2. リンパ液の流れは、主に食後の胃の運動によるものである。
    3. リンパ系には、心臓のようにポンプの働きをする器官はない。
    4. リンパ節の内部には血小板が密集しており、血栓が形成されやすい。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問024】

    骨と関節に関する記述のうち、正しいものの組み合わせを1つ選びなさい。

    1. 骨組織は、炭酸カルシウムやリン酸カルシウム等の無機質からなり、タンパク質等の有機質は存在しない。
    2. 骨は生きた組織であるが、成長が停止した後は骨の新陳代謝は行われない。
    3. 赤血球や白血球、血小板は、骨髄に存在する造血幹細胞から分化することにより、体内に供給される。
    4. 骨の基本構造は、主部となる骨質、骨質表面を覆う骨膜、骨質内部の骨随、骨の接合部にある関節軟骨の四組織からなる。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問025】

    末梢神経系に関する記述のうち、正しいものの組み合わせを1つ選びなさい。

    1. 交感神経系と副交感神経系は、一方が活発になっているときには他方は活動を抑制して、効果器を制御している。
    2. 自律神経系は、交感神経系と副交感神経系からなる。
    3. 交感神経の節後線維の末端から放出される神経伝達物質は、汗腺を支配する交感神経を除き、ドパミンである。
    4. 副交感神経の節後線維の末端から放出される神経伝達物質は、γ-アミノ酪酸である。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)