主な医薬品とその作用【問036~040】

    登録販売者の試験問題について、福井,滋賀,京都,兵庫,和歌山は出題内容が共通です。

    【問036】

    胃腸鎮痛鎮痙薬の有効成分に関する記述について、(  )の中に入れるべき字句 の正しい組み合わせはどれか。なお、2箇所の( b )内は、いずれも同じ字句が入る。

    胃腸鎮痛鎮痙薬に配合される抗コリン成分としては、( a )がある。抗コリン作用を示すアルカロイドを 豊富に含む生薬成分として( b )が用いられることも多い。ただし、( b )の使用期間中は、授乳を避ける必要がある。


    No a b
    1 ブチルスコポラミン臭化物 エンゴサク
    2 ブチルスコポラミン臭化物 ロートエキス
    3 パパベリン塩酸塩 エンゴサク
    4 パパベリン塩酸塩 ロートエキス
    5 アミノ安息香酸エチル エンゴサク

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問037】

    浣腸薬における注入剤の用法等に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 注入する薬液は、冷やしておくと不快感を生じることが少ない。
    2. 薬液を注入した後は、長く排便を我慢すると薬液により直腸粘膜が損傷するので、すぐに排便を試みる。
    3. 半量を使用する用法がある場合は、残量を再利用すると感染のおそれがあるので使用後は廃棄する。
    4. グリセリンは、浸透圧の差によって腸管壁から水分を取り込んで直腸粘膜を刺激し、排便を促す効果を期待して用いられる。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問038】

    駆虫薬とその有効成分に関する記述について、正しいものはどれか。

    1. 一般用医薬品の駆虫薬が対象とする寄生虫は、回虫、蟯虫と条虫(いわゆるサナダ虫など)である。
    2. 駆虫薬は、一般的に、一度に複数の種類を併用し、駆虫効果を高めて使用する。
    3. ピペラジンリン酸塩は、赤~赤褐色の成分で、尿や糞便が赤く着色することがある。
    4. サントニンは、虫体を糞便とともに排出させることを目的として用いられる。

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問039】

    強心薬とその有効成分に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. ロクジョウは、強心作用の他、強壮、血行促進等の作用があるとされる。
    2. センソが配合された内服固形製剤は、口中でよく噛んで服用することとされている。
    3. ゴオウは、強心作用のほか、末梢血管の拡張による血圧降下、興奮を静める等の作用があるとされる。
    4. センソは、1日用量中のセンソが10mg を超える場合には劇薬に指定されており、一般用医薬品 では、10mg以下となるよう用法・用量が定められている。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問040】

    コレステロール及び高コレステロール改善薬に関する記述について、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. コレステロールの産生及び代謝は、主として膵臓で行われる。
    2. ビタミンEは、コレステロールからの過酸化脂質の生成を抑えるほか、末梢血管における血行を促進する作用があるとされる。
    3. 大豆油不鹸化物(ソイステロール)には、腸管におけるコレステロールの吸収を抑える働きがあるとされる。
    4. 血液中のHDLが多く、LDLが少ないと、コレステロールの運搬が末梢組織側に偏ってその 蓄積を招き、心臓病や肥満、動脈硬化症等の生活習慣病につながる危険性が高くなる。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,d)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成30年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)