薬事に関する法規と制度【問086~090】

    登録販売者の試験問題について、徳島,香川,愛媛,高知は出題内容が共通です。

    【問086】

    次のうち、医薬品医療機器等法第50条に基づき医薬品の直接の容器又は被包に記載されていなければならない事項として、誤っているものを1つ選びなさい。

    1. 製造番号又は製造記号
    2. 指定第二類医薬品にあっては、枠の中に「2」の文字
    3. 日本薬局方に収載されている医薬品については、「日本薬局方」の文字等
    4. 製造業者の氏名又は名称及び住所
    5. 重量、容量又は個数等の内容量

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問087】

    医薬品の販売業の許可に関する次の記述の正誤について、正しい組合せを下欄から選びなさい。

    1. 卸売販売業者は、配置販売業者に対し、いかなる場合であっても要指導医薬品を販売することができない。
    2. 薬剤師が店舗管理者であれば、店舗販売業の許可を受けた店舗において、医療用医薬品の販売ができる。
    3. 配置販売業者又はその配置員は、医薬品の配置販売に従事するときは、配置販売業者の氏名及び 住所、配置販売に従事する者の氏名及び住所並びに区域及びその期間を、従事後30日以内に配置販売に従事する区域の 都道府県知事に届け出なければならない。
    4. 薬局開設者は、店舗による販売又は授与以外の方法で医薬品を販売等することはできない。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問088】

    医薬部外品に関する次の記述について、正しいものの組合せを下欄から選びなさい。

    1. 医薬部外品を業として販売する場合には、販売業の許可は不要である。
    2. 医薬部外品を業として製造販売する場合には、全ての品目ごとに承認を得る必要がある。
    3. 医薬部外品の直接の容器又は直接の被包には、「医薬部外品」の文字の表示その他定められた事項の表示が義務付けられている。
    4. 医薬部外品には、脱毛の防止、育毛又は除毛のために使用される機械器具が含まれる。
    1. 1.(a,c)
    2. 2.(a,d)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(b,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問089】

    化粧品に関する次の記述の正誤について、正しい組合せを下欄から選びなさい。

    1. 化粧品は、人の身体を清潔にし、美化することなどが目的であり、人の疾病の診断、治療又は予防を目的とするものは含まれない。
    2. 化粧品は、医薬品と異なり、不良化粧品及び不正表示化粧品の販売は禁止されていない。
    3. 化粧品は、販売業の許可がなくても販売することができる。
    4. 化粧品を業として製造販売する場合、製造販売業の許可を受ける必要はない。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問090】

    濫用のおそれのあるものとして厚生労働大臣が指定する医薬品(平成26年厚生労働省告示第252号)に該当 する有効成分として、正しいものを1つ選びなさい。

    1. ファモチジン
    2. エフェドリン
    3. ロキソプロフェン
    4. アシクロビル
    5. エピナスチン

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)