薬事に関する法規と制度【問081~085】

    【問081】

    法に関する次のa~cの(  )に入る字句の正しい組み合わせを下表から一つ選び、その番号を解答用紙に記入しなさい。

    第二条 この法律で「医薬品」とは、次に掲げる物をいう。

    ( a )に収められている物
    ( b )の疾病の診断、治療又は予防に使用されることが目的とされている物であつて、機械器具等(機械器具、歯科材料、医療用品、衛生用品並びにプログラム(電子計算機に対する指令であつて、一の結果を得ることができるように組み合わされたものをいう。以下同じ。)及びこれを記録した記録媒体をいう。以下同じ。)でないもの(医薬部外品及び再生医療等製品を除く。)
    ( b )の身体の( c )に影響を及ぼすことが目的とされている物であつて、機械器具等でないもの(医薬部外品、化粧品及び再生医療等製品を除く。)

    No a b c
    1 日本薬局方 機能
    2 原薬等登録原簿 構造又は機能
    3 日本薬局方 人又は動物 構造又は機能
    4 原薬等登録原簿 人又は動物 機能
    5 日本薬局方 人又は動物 機能

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問082】

    医薬品に関する次のa~cの記述の正誤について、正しい組み合わせを下表から一つ選び、その番号を解答用紙に記入しなさい。

    1. 器具用消毒薬のように、人の身体に直接使用されないものは、医薬品には含まれない。
    2. 効能効果の表現に関しては、一般用医薬品及び要指導医薬品では、通常、診断疾患名(例えば、胃炎、胃・十二指腸潰瘍等)で示されている。
    3. 一般用医薬品又は要指導医薬品では、注射等の侵襲性の高い使用方法は用いられていない。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問083】

    店舗管理者が薬剤師である店舗において、店舗販売業者が登録販売者により販売させることができるものとして、次のa~d記述について、正しいものの組み合わせを下の1~5から一つ選び、その番号を解答用紙に記入しなさい。

    1. 第一類医薬品
    2. 指定第二類医薬品
    3. 第二類医薬品
    4. 要指導医薬品
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(b,d)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問084】

    毒薬及び劇薬に関する次のa~cの記述の正誤について、正しい組み合わせを下表から一つ選び、その番号を解答用紙に記入しなさい。

    1. 毒薬とは、法第44条第1項の規定に基づき、毒性が強いものとして厚生労働大臣が独立行政法人医薬品医療機器総合機構の意見を聴いて指定する医薬品をいう。
    2. 毒薬については、それを収める直接の容器又は被包に、黒地に白枠、白字をもって、当該医薬品の品名及び「毒」の文字が記載されていなければならない。
    3. 要指導医薬品で毒薬又は劇薬に該当するものはない。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問085】

    法第50条に基づき医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載されていなければならない事項に 関する次のa~dの記述について、正しいものの組み合わせを下の1~5から一つ選び、その番号を解答用紙に 記入しなさい。
     ただし、厚生労働省令で定める表示の特例に関する規定は考慮しなくてよい。

    1. 製造業者の氏名又は名称及び住所
    2. 製造番号又は製造記号
    3. 重量、容量又は個数等の内容量
    4. 効能又は効果
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(b,d)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)