主な医薬品とその作用【問071~075】

    登録販売者の試験問題について、鳥取,島根,岡山,広島,山口は出題内容が共通です。

    【問071】

    鎮咳去痰薬に配合される生薬に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. セキサンは、ヒガンバナ科のヒガンバナ鱗茎を基原とする生薬で、去痰作用を期待して用いられる。
    2. オンジは、ヒメハギ科のイトヒメハギの根を基原とする生薬で、抗炎症作用を期待して用いられる。
    3. キキョウは、キキョウ科のキキョウの根を基原とする生薬で、痰又は痰を伴う咳に用いられる。
    4. ゴミシは、オオバコ科のオオバコの花期の全草を基原とする生薬で、咳嗽中枢を鎮静させる作用を示す。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(b,d)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問072】

    ヨウ素系殺菌消毒成分に関する正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 摂取されたヨウ素の一部は、血液-胎盤関門を通過して胎児に移行するとともに、乳汁中にも移行 するため、妊娠中や母乳を与える女性では注意が必要である。
    2. 口腔粘膜の荒れ、しみる、灼熱感、悪心(吐きけ)、不快感の副作用が現れることがある。
    3. 口腔内に使用される場合、結果的にヨウ素の摂取につながり、甲状腺におけるホルモン産生に影響を 及ぼす可能性があることから、バセドウ病や橋本病などの甲状腺疾患の診断を受けた人では、使用する前にその適否 について、治療を行っている医師又は処方薬の調剤を行った薬剤師に相談がなされるべきである。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問073】

    以下の記述にあてはまる漢方処方製剤として、最も適するものはどれか。

    体力中等度以上で、熱感と口渇が強いものの喉の渇き、ほてり、湿疹・皮膚炎、皮膚のかゆみに適すとされるが、 体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)、胃腸虚弱で冷え症の人では、食欲不振、胃部不快感等の副作用が 現れやすい等、不向きとされる。


    1. 桔梗湯
    2. 駆風解毒散
    3. 白虎加人参湯
    4. 響声破笛丸

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問074】

    胃腸に作用する薬の配合成分に関する記述のうち、誤っているものはどれか。

    1. メタケイ酸アルミン酸マグネシウムは、胃酸の中和作用のほか、胃粘膜にゼラチン状の皮膜を形成 して保護する作用もあるとされる。
    2. 過剰な胃液の分泌を抑える作用を期待して、副交感神経の伝達物質であるアセチルコリンの働きを 抑えるロートエキスやピレンゼピン塩酸塩が配合されている場合がある。
    3. タンニン酸アルブミンに含まれるアルブミンは、小麦に含まれるタンパク質から精製された成分 であるため、小麦にアレルギーがある人では使用を避ける必要がある。
    4. タンニン酸ベルべリンに含まれるベルべリンは、生薬のオウバクやオウレンの中に存在する物質の ひとつであり、抗菌作用のほか、抗炎症作用も併せ持つとされる。

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問075】

    瀉下成分に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. ピコスルファートナトリウムは、胃や小腸で分解され、分解生成物が大腸を刺激して瀉下作用をもたらす。
    2. センノシドは、腸内容物に水分が浸透しやすくする作用があり、糞便中の水分量を増して柔らかく することによる瀉下作用を期待して用いられる。
    3. ビサコジルは、大腸のうち特に結腸や直腸の粘膜を刺激して、排便を促すほか、結腸での水分の 吸収を抑えて、糞便のかさを増大させる働きもあるとされる。
    4. 構成生薬にダイオウを含む漢方処方製剤は、母乳を与える女性では使用を避けるか、又は使用期間中の授乳を避けることとされている。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(b,d)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)