人体の働きと医薬品【問041~045】

    登録販売者の試験問題について、茨城,栃木,群馬,山梨,新潟,長野は出題内容が共通です。

    【問041】

    口腔に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 舌の表面には、舌乳頭という無数の小さな突起がある。
    2. 舌は味覚を感知するほか、咀嚼された飲食物を攪拌して唾液と混和させる。
    3. 唾液は、味覚の形成にも重要な役割を持つ。
    4. 唾液には、タンパク質を分解するトリプシンが含まれている。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問042】

    肺に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 肺は、胸部の左右両側に1対ある。
    2. 肺は、筋組織でできており、自ら膨らんだり縮んだりする。
    3. 肺胞と毛細血管を取り囲んで支持している組織を間質という。
    No a b c
    1
    2
    3
    4

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問043】

    膵臓に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 肝臓で産生された胆汁を濃縮して蓄えている。
    2. アルカリ性の膵液は、胃に分泌されて消化を助けている。
    3. 脂質を消化する酵素のみを供給している。
    4. インスリンを血液中に分泌している。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問044】

    胃に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 上腹部にある中空の臓器である。
    2. 内壁には輪状のひだがあり、その粘膜表面は柔突起に覆われている。
    3. 食道から送られてくる内容物を、自らの運動によって胃液と混和する。
    4. 胃内の内容物の滞留時間は、脂質分の多い食品より炭水化物主体の食品の方が比較的長い。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問045】

    循環器系に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 心臓が収縮したときの血圧を最小血圧という。
    2. 肺でのガス交換が行われた血液は、右心房に入り、右心室から全身に送り出される。
    3. 四肢を通る静脈では、一定の間隔をおいて内腔に向かう薄い帆状のひだ(静脈弁)が発達して 血液の逆流を防いでいる。
    4. 消化管で吸収された物質は、一度腎臓を通って代謝や解毒を受けた後に、血流に乗って全身を循環する仕組みとなっている。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)