人体の働きと医薬品【問031~035】

    登録販売者の試験問題について、鳥取,島根,岡山,広島,山口は出題内容が共通です。

    【問031】

    外皮系に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 皮膚に物理的な刺激が繰り返されると皮下組織が肥厚して、たこやうおのめができる。
    2. メラニン色素は、皮下組織の最下層にあるメラニン産生細胞(メラノサイト)で産生され、太陽光に 含まれる紫外線から皮膚組織を防護する役割がある。
    3. 真皮は、線維芽細胞とその細胞で産生された線維性のタンパク質(コラーゲン等)からなる結合組織の層である。
    4. 皮脂腺は腺細胞が集まってできており、脂分を蓄えて死んだ腺細胞自身が分泌物(皮脂)となって毛穴から排出される。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問032】

    骨格系に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 骨膜で産生される造血幹細胞から赤血球、白血球、血小板が分化する。
    2. 骨は生きた組織であり、成長が停止した後も一生を通じて破壊(骨吸収)と修復(骨形成)が行われている。
    3. 骨組織を構成する無機質は、塩化カルシウムやシュウ酸カルシウム等の石灰質からなる。
    4. 骨の関節面は弾力性に富む柔らかな軟骨層(関節軟骨)に覆われている。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(b,d)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問033】

    中枢神経系に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 脳は、記憶、情動、意志決定等の働きを行っており、脳の下部には、自律神経系、ホルモン分泌等の様々な調節機能を担っている部位(視床下部など)がある。
    2. 脳において、血液の循環量は心拍出量の約15%、酸素の消費量は全身の約20%、ブドウ糖の消費量は全身の約25%である。
    3. 脳は脊髄と、延髄でつながっている。
    4. 脊髄には、心拍数を調節する心臓中枢、呼吸を調節する呼吸中枢がある。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問034】

    自律神経系に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 汗腺を支配する副交感神経線維の末端では、ノルアドレナリンが伝達物質として放出される。
    2. 副交感神経系が活発になると、唾液の分泌が亢進する。
    3. 交感神経系が活発になると、排尿筋が収縮する。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問035】

    医薬品の有効成分の吸収・代謝に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 錠剤、カプセル剤等の固形剤では、多くの場合、有効成分は胃で溶出せず、腸で溶出する。
    2. 加齢等により皮膚のみずみずしさが低下すると、塗り薬の有効成分が浸潤・拡散しやすくなる。
    3. 消化管で吸収された有効成分は、消化管の毛細血管から血液中へ移行し、その血液は全身循環に入る前に門脈を経由して膵臓に入る。
    4. 多くの有効成分は血液中で血漿タンパク質と結合して複合体を形成し、この複合体を形成している 有効成分の分子は薬物代謝酵素の作用によって代謝される。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)