人体の働きと医薬品【問026~030】

    登録販売者の試験問題について、東京,神奈川,埼玉,千葉は出題内容が共通です。

    【問026】

    目に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

    1. 結膜には光を受容する細胞(視細胞)が密集していて、個々の視細胞は神経線維につながり、それが束になって眼球の後方で視神経となる。
    2. ビタミンAが不足すると夜間視力の低下(夜盲症)を生じることがある。
    3. 眼瞼は、皮下組織が少なく薄くできているため、内出血や裂傷を生じやすく、また、むくみ(浮腫)等、全身的 な体調不良(薬の副作用を含む)の症状が現れやすい部位である。
    4. 涙腺は、上眼瞼の裏側にある分泌腺で、リンパ液から涙液を産生する。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(a,d)
    4. 4.(b,c)
    5. 5.(b,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問027】

    耳に関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

    1. 耳垢は、内耳にある耳垢腺や皮脂腺からの分泌物に、埃や内耳上皮の老廃物などが混じったものである。
    2. 蝸牛の内部は、リンパ液で満たされているが、前庭の内部は、空洞である。
    3. 耳は、聴覚情報と平衡感覚を感知する器官で、外耳、中耳、内耳からなる。
    4. 小さな子供では、耳管が太く短くて、走行が水平に近いため、鼻腔からウイルスや細菌が侵入し感染が起こりやすい。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(a,d)
    4. 4.(b,c)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問028】

    骨格系に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 骨は生きた組織であるが、成長が停止した後は骨の新陳代謝は行われない。
    2. 骨組織を構成する無機質であるカルシウムが、骨から溶け出すことはない。
    3. 骨の基本構造は、主部となる骨質、骨質表面を覆う骨膜、骨質内部の骨髄、骨の接合部にある関節軟骨の四組織からなる。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問029】

    筋組織に関する次の記述の正誤について、正しい組合せはどれか。

    1. 骨格筋は、横紋筋とも呼ばれ、自分の意識どおりに動かすことができる。
    2. 骨格筋の疲労は、運動を続けることでグリコーゲンが減少し、酸素や栄養分の供給不足が起こるとともに、グリコ ーゲンの代謝に伴って生成する乳酸が蓄積して、筋組織の収縮性が低下する現象である。
    3. 筋組織は、筋細胞と結合組織からできているのに対して、腱は、結合組織のみでできているため、筋組織より伸縮性が高い。
    4. 骨格筋は、自律神経系で支配されるのに対して、平滑筋及び心筋は、体性神経系に支配されている。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問030】

    脳や神経系の働きに関する次の記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

    1. 脳の血管は、末梢に比べて物質の透過に関する選択性が高く、タンパク質などの大分子や、小分子でもイオン化した物質は血液中から脳の組織へ移行しにくい。
    2. 交感神経系は、概ね、体が食事や休憩等の安息状態となるように働く。
    3. 副交感神経系が活発になると、肝臓でのグリコーゲンの分解が促進される。
    4. 自律神経系は、交感神経系と副交感神経系からなる。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(a,d)
    4. 4.(b,d)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)