主な医薬品とその作用【問036~040】

    登録販売者の試験問題について、北海道,青森,岩手,秋田,山形,宮城,福島は出題内容が共通です。

    【問036】

    次の記述は、一般用医薬品の浣腸薬に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 坐剤を挿入することにより直腸粘膜を傷つけるおそれはないため、その硬さを考慮する必要はない。
    2. 注入剤を使用する際は、薬液を人肌程度に温めておくと、不快感を生じることが少ない。
    3. 一般に、直腸の急激な動きに刺激されて流産や早産を誘発するおそれがあるため、妊婦又は妊娠していると思われる女性では使用を避けるべきである。
    4. 便秘以外のときに直腸内容物の排除を目的として用いることは、使用方法として適切である。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,d)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問037】

    次の記述は、駆虫薬に関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。??

    1. 一般用医薬品が対象とする寄生虫は、回虫、蟯虫と条虫である。
    2. 腸管内に生息する虫体及び虫卵に作用する。
    3. 食事を摂って消化管内に内容物があるときに使用すると、駆虫成分の吸収が高まることから、 空腹時に使用することとされているものが多い。
    4. 複数の駆虫薬を併用しても駆虫効果が高まることはなく、副作用が現れやすくなり、また、 組み合わせによってはかえって駆虫作用が減弱することもある。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問038】

    次の記述は、動悸及び息切れに関するものである。正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 不安やストレス等の精神的な要因で起こることはない。
    2. 動悸は、心臓の働きが低下して十分な血液を送り出せなくなり、脈拍数を増やすことによって その不足を補おうとして起こる。
    3. 息切れは、心臓から十分な血液が送り出されないと体の各部への酸素の供給が低下するため、 呼吸運動によって取り込む空気の量を増やすことでそれを補おうとして起こる。
    4. 体調不良時でも平静にしていれば起こることはない。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,d)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問039】

    血中コレステロールと高コレステロール改善成分の働きに関する以下の記述のうち、正しいものはどれか。

    1. コレステロールの産生及び代謝は、主として膵臓で行われる。
    2. 低密度リポタンパク質(LDL)は、末梢組織のコレステロールを取り込んで肝臓へと運ぶリポタンパク質である。
    3. リノール酸は、コレステロールと結合して、代謝されやすいコレステロールエステルを形成するとされる。
    4. 大豆油不鹸化物(ソイステロール)は、LDL等の異化排泄を促進し、リポタンパクリパーゼ活性を 高めて、高密度リポタンパク質(HDL)産生を高める作用があるとされる。

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問040】

    貧血用薬(鉄製剤)の配合成分に関する記述について、(  )の中に入れるべき正しい字句はどれか。

    (  )は、赤血球ができる過程で必要不可欠なビタミンB12の構成成分であり、骨髄での造血機能を高める目的で、その硫酸塩が配合されている場合がある。

    1. マンガン
    2. 亜鉛
    3. カルシウム
    4. コバルト

    ※登録販売者 平成29年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)