医薬品の適正使用と安全対策【問106~110】

    登録販売者の試験問題について、鳥取,島根,岡山,広島,山口は出題内容が共通です。

    【問106】

    以下の成分のうち、一般用医薬品の添付文書において、排尿困難の症状のある人が、その成分が 含まれる医薬品を使用(服用)する前に、その適否について専門家に相談するよう注意を求めているものの組み合わせはどれか。

    1. イブプロフェン
    2. ジフェニドール塩酸塩
    3. ロートエキス
    4. テオフィリン
    1. 1.(a,c)
    2. 2.(a,d)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(b,d)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問107】

    懸念される症状として眠気等が挙げられるため、一般用医薬品の添付文書に使用上の注意として 「服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないこと」と記載されている成分の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. アミノフィリン水和物
    2. クロルフェニラミンマレイン酸塩
    3. ジヒドロコデインリン酸塩
    4. ロペラミド塩酸塩
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問108】

    一般用医薬品の製品表示に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 購入者によっては、購入後すぐ開封せずにそのまま保管する場合や持ち歩く場合があるため、添付 文書を見なくても適切な保管がなされるよう、その容器や包装にも、保管に関する注意事項が記載されている。
    2. 購入後、開封されてからどの程度の期間品質が保持されるかについては、医薬品それぞれの包装形態 や個々の使用状況、保管状況等によるので、購入者から質問等がなされたときには、それらを踏まえて適切な説明がなされる必要がある。
    3. 使用期限の表示については、適切な保存条件の下で製造後2年を超えて性状及び品質が安定である ことが確認されている医薬品においては、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に基づく表示義務はない。
    4. 表示された「使用期限」は、未開封状態で保管された場合に品質が保持される期限である。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問109】

    医薬品・医療機器等安全性情報に関する以下の記述について、(  )の中に入れるべき字句の正しい組み合わせはどれか。

    ( a )においては、医薬品(一般用医薬品を含む)、医療機器等による重要な副作用、不具合等に関する情報を とりまとめ、「医薬品・医療機器等安全性情報」として、広く( b )向けに情報提供を行っている。

    No a b
    1 厚生労働省 医薬関係者
    2 厚生労働省 一般消費者
    3 製造販売業者 一般消費者
    4 消費者庁 一般消費者
    5 消費者庁 医薬関係者

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問110】

    医薬品の安全対策に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 医薬品・医療機器等安全性情報報告制度は、1967年3月より、約3000の薬局をモニター 施設に指定して、厚生省(当時)が直接副作用報告を受ける「医薬品副作用モニター制度」としてスタートした。
    2. スモン訴訟を契機として、1968年、世界保健機関(WHO)加盟各国を中心に、各国自らが 医薬品の副作用情報を収集、評価する体制(WHO国際医薬品モニタリング制度)を確立した。
    3. 医薬品・医療機器等安全性情報報告制度は、医薬品の安全対策のより着実な実施を図ることを目 的としており、WHO加盟国の一員としてわが国が対応した安全対策に係る制度の一つである。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)