主な医薬品とその作用【問081~085】

    登録販売者の試験問題について、鳥取,島根,岡山,広島,山口は出題内容が共通です。

    【問081】

    高コレステロール改善薬に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. ビタミンEは、コレステロールから過酸化脂質の生成を抑えるほか、末梢血管における血行を 促進する作用があるとされている。
    2. リボフラビンの摂取によって尿が黄色くなることがあるが、これは使用の中止を要する副作用である。
    3. パンテチンは、HDL等の異化排泄を促進し、リポタンパクリパーゼ活性を高めて、LDL産生を高める作用があるとされている。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問082】

    貧血用薬(鉄製剤)に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. マンガンは赤血球ができる過程で必要不可欠なビタミンB12の構成成分であり、骨髄での造血機能を高める目的で、硫酸マンガンが配合されている場合がある。
    2. 鉄製剤を服用すると便が黒くなることがある。
    3. 服用の前後30分にタンニン酸を含む飲食物(コーヒー、ワイン等)を摂取すると、タンニン酸と反応して鉄の吸収が促進される。
    4. ヘモグロビン産生に必要なビタミンB6や、正常な赤血球の形成に働くビタミンB12や葉酸などが配合されている場合がある。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(a,d)
    4. 4.(b,c)
    5. 5.(b,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問083】

    循環器用薬に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか

    1. 三黄瀉心湯は、構成生薬としてダイオウを含んでおり、本剤を使用している間は、瀉下薬の使用を避ける必要がある。
    2. ルチンは、高血圧等における毛細血管の補強、強化の効果を期待して用いられる。
    3. イノシトールヘキサニコチネートは、オレイン酸が遊離し、そのオレイン酸の働きによって末梢の血液循環を改善する作用を示す。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問084】

    痔及び痔の薬に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 裂肛は、肛門の出口からやや内側の上皮に傷が生じた状態であり、一般に、「切れ痔」(又は「裂け痔」)と呼ばれる。
    2. 外用痔疾用薬の坐剤及び注入軟膏では、成分の一部が直腸粘膜から吸収されて循環血流中に入りやすい。
    3. 芎帰膠艾湯は、通常、構成生薬としてダイオウを含んでおり、まれに重篤な副作用として、肝機能障害、間質性肺炎を生じることがある。
    4. カルバゾクロムは、粘膜表面に不溶性の膜を形成することによる、粘膜の保護・止血を目的として、 外用痔疾用薬に配合されている場合がある。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(a,d)
    4. 4.(b,c)
    5. 5.(b,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問085】

    痔の薬に配合される成分とその配合目的又は作用の関係が正しいものの組み合わせはどれか。

    (配合成分) (配合目的又は作用)
    a リドカイン塩酸塩 出血の緩和
    b アミノ安息香酸エチル 局所麻酔
    c 硫酸アルミニウムカリウム 粘膜の保護・止血
    d クロルヘキシジン塩酸塩 組織修復
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(b,d)
    5. 5.(c,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)