薬事に関する法規と制度【問086~090】

    登録販売者の試験問題について、福井,滋賀,京都,兵庫,和歌山は出題内容が共通です。

    【問086】

    医薬部外品または化粧品に関する記述について、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 医薬部外品を販売する場合には、医薬部外品販売業の届出を行う必要がある。
    2. 化粧品の成分本質(原材料)については、添加物として使用される場合であっても、 医薬品の成分はすべて配合してはならないこととされている。
    3. 脱毛の防止、育毛または除毛の目的のために使用される物(機械器具等でないものに限る。)で あって、人体に対する作用が緩和なものは、医薬部外品に該当する。
    4. 化粧品を販売する場合には、販売業の許可は必要ない。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,d)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問087】

    医薬品の販売業の許可に関する記述について、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 医薬品の販売業の許可は、3年ごとに、その更新を受けなければ、その期間の経過によって、その効力を失う。
    2. 薬局の開設許可を受けた区域において一般用医薬品を販売する場合には、薬局の開設の許可に加えて、店舗販売業の許可を受ける必要がある。
    3. 卸売販売業者は、業として一般の生活者に対して直接医薬品の販売等を行うことは認められていない。
    4. 医薬品の販売業の許可は、医薬品医療機器等法第25条の規定により、店舗販売業の許可、 配置販売業の許可または卸売販売業の許可の3種類に分けられている。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,d)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問088】

    化粧品の効能効果の範囲として、誤っているものはどれか。

    1. 毛髪のつやを保つ。
    2. 肌荒れを防ぐ。
    3. 皮膚にうるおいを与える。
    4. 爪をすこやかに保つ。
    5. 毛髪にウェーブをもたせ、保つ。

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問089】

    店舗管理者に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 第二類医薬品または第三類医薬品のみを販売する店舗の店舗管理者は、必ず登録販売者でなければならない。
    2. 店舗管理者は、一般従事者として薬剤師または登録販売者の管理および指導の下に実務に従事した期間または登録販売者として業務に従事した期間が通算して5年以上の者でなければならない。
    3. 第一類医薬品を販売する店舗の店舗管理者は、必ず薬剤師でなければならない。
    4. 店舗管理者は、保健衛生上支障を生ずるおそれがないように、その店舗の業務につき、店舗販売業者に対し必要な意見を述べなければならない。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問090】

    配置販売業者に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 配置販売業者は、一般用医薬品のうち経年変化が起こりにくいこと等の基準(配置販売品目基準)に適合するもの以外の医薬品を販売してはならない。
    2. 配置販売業者またはその配置員は、その住所地の都道府県知事が発行する身分証明書の交付を受け、かつ、これを携帯しなければ、医薬品の配置販売に従事してはならない。
    3. 配置販売業者は、特定の購入者の求めに応じて医薬品の包装を開封して分割販売することができる。
    4. 配置販売業者またはその配置員は、医薬品の配置販売に従事しようとするときは、その氏名、配置販売に従事しようとする区域その他厚生労働省令で定める事項を、あらかじめ、配置販売に従事しようとする区域の都道府県知事に届け出なければならない。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)