薬事に関する法規と制度【問096~100】

    登録販売者の試験問題について、愛知,三重,静岡,岐阜,石川,富山は出題内容が共通です。

    【問096】

    医薬品の販売方法等に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 薬局開設者、店舗販売業者又は配置販売業者は、第2類医薬品又は第3類医薬品を販売し、又は 授与するに当たっては、登録販売者又は一般従事者をして販売させ、又は授与させなければならない。
    2. 薬局開設者又は店舗販売業者は、要指導医薬品又は第1類医薬品を販売し、又は授与しない時間に おいて、要指導医薬品又は第1類医薬品を通常陳列する場所以外の場所についても閉鎖しなければならない。
    3. 薬局開設者、店舗販売業者又は配置販売業者は、指定第2類医薬品を販売し、又は授与する場合 には、当該指定第2類医薬品を購入しようとする者等が、禁忌事項を確実に確認できるようにするために必要な措置を講じなければならない。
    4. 店舗販売業者は、要指導医薬品又は第1類医薬品を販売し、又は授与したときは、品名、数量等の 事項を書面に記載し、2年間保存しなければならない。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(b,c)
    3. 3.(c,d)
    4. 4.(a,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問097】

    医薬品等の販売広告に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. チラシやパンフレット等の同一紙面に、医薬品と、医薬品ではない製品を併せて掲載してはならない。
    2. 誇大広告等や承認前の医薬品等の広告の禁止は、広告等の依頼主だけでなく、その広告等に関与するすべての人が対象となる。
    3. 化粧品について、明示的でなければ、誇大な記事を広告することは禁止されていない。
    4. 医薬品に関して、堕胎を暗示し、又はわいせつにわたる文書又は図画を用いてはならない。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問098】

    特定販売に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 特定販売を行うことについて広告をするときは、医薬品の区分ごとに表示する必要はない。
    2. 特定販売を行うことについてインターネットを利用して広告するときは、都道府県知事及び厚生労働 大臣が容易に閲覧することができるホームページでなければならない。
    3. 特定販売を行う場合は、一般用医薬品を購入しようとする者から対面又は電話により相談応需の 希望があったとしても、対面又は電話によらず情報提供を行えばよい。
    4. 特定販売を行う場合は、当該薬局又は店舗以外の場所に貯蔵し、又は陳列している一般用医薬品 を販売又は授与することができる。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問099】

    医薬品医療機器等法第2条第3項の化粧品の定義に関する記述について、(  )の中に入れるべき字句の正しい組み合わせはどれか。

    この法律で「化粧品」とは、人の身体を( a )にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは 毛髪を健やかに保つために、身体に( b )その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、 人体に対する( c )をいう。ただし、これらの使用目的のほかに、第一項第二号又は第三号に規定する用途に 使用されることも併せて目的とされている物及び医薬部外品を除く。

    No a b c
    1 清潔 塗擦、散布 副作用が少ないもの
    2 健康 塗擦、散布 副作用がないもの
    3 清潔 内服、塗擦 作用が緩和なもの
    4 健康 内服、塗擦 副作用が少ないもの
    5 清潔 塗擦、散布 作用が緩和なもの

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問100】

    行政庁の監視指導又は処分に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 都道府県知事(薬局又は店舗販売業にあっては、その薬局又は店舗の所在地が保健所を設置する市 又は特別区の区域にある場合においては、市長又は区長。以下「都道府県知事等」という。)は、薬局の管理者又は 店舗管理者若しくは区域管理者について、その者に薬事に関する法令又はこれに基づく処分に違反する行為があった ときは、その薬局開設者又は医薬品の販売業者に対して、その変更を命ずることができる。
    2. 都道府県知事等は、薬局開設者又は医薬品の販売業者(配置販売業者を除く。)に対して、その 構造設備が基準に適合しない場合においては、その構造設備の改善を命じ、又はその改善がなされるまでの間当該施設の 全部若しくは一部の使用を禁止することができる。
    3. 都道府県知事等は、必要があると認めるときは、薬事監視員に、薬局開設者又は医薬品の販売業者が 医薬品を業務上取り扱う場所に立ち入り、従業員その他の関係者に質問させることができるが、従業員その他の関係 者は、正当な理由がなくても答弁しないことができる。
    4. 都道府県知事等は、医薬品を業務上取り扱う者に対し、無承認無許可医薬品について、廃棄、回収 その他公衆衛生上の危険の発生を防止するに足りる措置を採るべきことを命ずることができる。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)