人体の働きと医薬品【問061~065】

    登録販売者の試験問題について、福井,滋賀,京都,兵庫,和歌山は出題内容が共通です。

    【問061】

    消化器系および口腔に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 食道、胃、肝臓は消化管に、小腸、胆嚢は消化腺に分類される。
    2. 消化管は、口腔から肛門まで続く管で、平均的な成人で全長約9mある。
    3. 口腔における咀嚼や、消化管の運動などによって消化管の内容物を細かくして消化液と混和し、 化学的消化を容易にすることを機械的消化という。
    4. 歯冠の表面は、エナメル質で覆われ、体で最も硬い部分となっている。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問062】

    栄養分の代謝および貯蔵に関する記述について、(  )の中に入れるべき字句の正しい 組み合わせはどれか。なお、3箇所の( a )内は、いずれも同じ字句が入る。

    小腸で吸収された( a )は、血液によって肝臓に運ばれてグリコーゲンとして蓄えられる。グリコーゲン は、( a )が重合してできた( b )で、血糖値が下がったときなど、必要に応じて( a )に分解されて 血液中に放出される。
    また、肝臓は、ビタミンA、D等のほか、( c )ビタミンであるビタミンB6やB12等の貯蔵臓器でもある。

    No a b c
    1 ブドウ糖 高分子多糖 水溶性
    2 ブドウ糖 高分子多糖 脂溶性
    3 ブドウ糖 タンパク質 脂溶性
    4 アミノ酸 タンパク質 水溶性
    5 アミノ酸 高分子多糖 脂溶性

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問063】

    循環器系に関する記述について、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 血管系は末端が毛細管となって組織の中に開いている開放循環系であるのに対し、リンパ系は 心臓を中心とする閉じた管(閉鎖循環系)である。
    2. 心臓の内部は上部左右の心室、下部左右の心房の4つの空洞に分かれている。
    3. 心臓の心室には血液を取り込む側と送り出す側にそれぞれ弁があり、心臓の動き(拍動)と協調して 交互に開閉する。
    4. 動脈は弾力性があり、圧力がかかっても耐えられるようになっている。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問064】

    脳や神経系に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 視床下部は、自律神経系、ホルモン分泌等の様々な調節機能を担っている。
    2. 脳の血管は末梢に比べて物質の透過に関する選択性が低く、タンパク質などの大分子や小分子 でもイオン化した物質は、血液中から脳の組織へ移行しやすい。
    3. 延髄には、心拍数を調節する心臓中枢、呼吸を調節する呼吸中枢等がある。
    4. 脊髄は脊椎の中にあり、脳と末梢の間で刺激を伝えるほか、末梢からの刺激の一部に対して 脳を介さずに刺激を返す場合があり、これを脊髄反射と呼ぶ。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問065】

    泌尿器系に関する記述について、誤っているものはどれか。

    1. 腎臓の基本的な機能単位をネフロンといい、腎小体と尿細管で構成されている。
    2. 副腎は、左右の腎臓の下部にそれぞれ附属し、皮質と髄質の2層構造からなる。
    3. 尿細管では、原尿中のブドウ糖やアミノ酸等の栄養分および血液の維持に必要な水分や電解質が再吸収される。
    4. 腎臓は、血液中の老廃物の除去のほか、水分および電解質の排出調節が行われており、血液の量と組成を維持している。

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)