薬事に関する法規と制度【問041~045】

    【問041】

    次の記述は、医薬品医療機器等法第1条の条文である。(  )にあてはまる字句として、正しい ものの組み合わせを1つ選びなさい。なお、同じ記号の(  )内には同じ字句が入る。

    この法律は、医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器及び( a )(以下「医薬品等」という。)の品質、有効性 及び安全性の確保並びにこれらの使用による保健衛生上の危害の発生及び拡大の防止のために必要な規制を行う とともに、( b )の規制に関する措置を講ずるほか、( c )上特にその必要性が高い医薬品、医療機器及び( a )の 研究開発の促進のために必要な措置を講ずることにより、保健衛生の向上を図ることを目的とする。

    No a b c
    1 再生医療等製品 危険ドラッグ 医療
    2 再生医療等製品 指定薬物 医療
    3 再生医療等製品 指定薬物 公衆衛生
    4 生物由来製品 指定薬物 公衆衛生
    5 生物由来製品 危険ドラッグ 公衆衛生

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問042】

    一般用医薬品に関する記述の正誤について、正しい組み合わせを1つ選びなさい。

    1. 日本薬局方に収載されている医薬品の中に、一般用医薬品として販売されているものはない。
    2. 第三類医薬品に分類されている医薬品は、第一類医薬品に分類が変更されることがある。
    3. 生物由来製品として指定された一般用医薬品がある。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問043】

    一般用医薬品及び要指導医薬品の法定表示事項として、正しいものを1つ選びなさい。

    1. 要指導医薬品にあっては、要指導医薬品である旨を示す識別表示
    2. 一般用医薬品にあっては、一般用医薬品である旨を示す識別表示
    3. 配置販売品目以外の一般用医薬品にあっては、「配置以外」の文字
    4. 第一類医薬品にあっては、枠の中に「1」の数字
    5. 製造業者の氏名又は名称及び住所

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問044】

    濫用のおそれのあるものとして厚生労働大臣が指定する医薬品(平成26年厚生労働省告示第 252号)に該当する有効成分として、正しいものの組み合わせを1つ選びなさい。

    1. インドメタシン
    2. エフェドリン
    3. プレドニゾロン
    4. プソイドエフェドリン
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問045】

    要指導医薬品に関する記述の正誤について、正しい組み合わせを1つ選びなさい。

    1. 注射等の侵襲性の高い使用方法で用いられているものはない。
    2. 厚生労働大臣が製造販売業者の意見を聴いて指定している。
    3. 適正な使用のために登録販売者が対面により、情報の提供及び薬学的知見に基づく指導を行う必要がある。
    No a b c
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)