人体の働きと医薬品【問021~025】

    登録販売者の試験問題について、鳥取,島根,岡山,広島,山口は出題内容が共通です。

    【問021】

    消化器系に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 飲食物を飲み込む運動(嚥下)が起きるときには、喉頭の入り口にある弁(喉頭蓋)が反射的に 開くことにより、飲食物が喉頭や気管に流入せずに食道へと送られる。
    2. 胆嚢は、膵臓で産生された胆汁を濃縮して蓄える器官で、十二指腸に内容物が入ってくると収縮して腸管内に胆汁を送り込む。
    3. 膵臓は、胃の後下部に位置する細長い臓器で、弱アルカリ性の膵液を十二指腸へ分泌する。
    4. 大腸の腸内細菌は、血液凝固や骨へのカルシウム定着に必要なビタミンK等の物質を産生している。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(b,c)
    3. 3.(c,d)
    4. 4.(a,d)

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問022】

    呼吸器系に関する記述のうち、正しいものはどれか。

    1. 鼻腔から気管支までの呼気及び吸気の通り道を気道といい、そのうち、咽頭から気管までの部分を上気道という。
    2. 呼吸運動は、肺自体の筋組織のほか、横隔膜や肋間筋によって肺が拡張・収縮することで行われる。
    3. 喉頭は、鼻腔と口腔につながっており、消化管と気道の両方に属する。
    4. 咽頭の後壁に存在する扁桃は、リンパ組織(白血球の一種であるリンパ球が密集する組織)が集まってできている。

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問023】

    循環器系に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 肺でのガス交換が行われた血液は、心臓の左心房・左心室に入り、そこから全身に送り出される。
    2. 消化管壁を通っている毛細血管の大部分は、門脈と呼ばれる血管に集まって脾臓に入る。
    3. 血液の粘稠性は、主として血漿の水分量や血中脂質量で決まり、赤血球の量はほとんど影響を与えない。
    4. 四肢を通る静脈では血流が重力の影響を受けやすいため、一定の間隔をおいて内腔に向かう薄い帆状 のひだ(静脈弁)が発達して血液の逆流を防いでいる。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問024】

    白血球に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 好中球は、血管壁を通り抜けて組織の中に入り込むことができる。
    2. リンパ球は、白血球の約1/3を占め、血液のみに分布して循環している。
    3. リンパ球は、細菌、ウイルス等の異物を認識したり、それらに対する抗体を産生する。
    4. 単球は、白血球の中で最も小さく、強い食作用を持つ。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問025】

    泌尿器系に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 腎臓の基本的な機能単位をボウマン嚢といい、腎小体と尿細管で構成されている。
    2. 腎臓は、血液の量と組成を維持して、血圧を一定範囲内に保つ上で重要な役割を担っている。
    3. 尿細管では、原尿中のブドウ糖やアミノ酸等の栄養分及び血液の維持に必要な水分や電解質が再吸収される。
    4. 副腎髄質では、主にアセチルコリンが産生・分泌される。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成28年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)