薬事に関する法規と制度【問096~100】

    登録販売者の試験問題について、福井,滋賀,京都,兵庫,和歌山は出題内容が共通です。

    【問096】

    特定販売に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 特定販売とは、その薬局または店舗におけるその薬局または店舗以外の場所にいる者に対する 一般用医薬品または医療用医薬品(毒薬および劇薬であるものを除く。)の販売または授与をいう。
    2. 特定販売を行うことについてインターネットを利用して広告するときは、一般用医薬品の区分ごと の陳列の状況を示す写真を見やすく表示しなければならない。
    3. 特定販売を行うことについてインターネットを利用して広告するときは、医薬品による健康被害の 救済制度に関する解説を見やすく表示しなければならない。
    4. 特定販売を行うことについてインターネットを利用して広告をするときは、都道府県知事および 厚生労働大臣が容易に閲覧することができるホームページで行わなければならない。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問097】

    医薬品の販売広告に関する記述について、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 一般用医薬品の販売広告に、POP広告(小売店に設置されているポスター、ステッカーなど)は含まれない。
    2. 店舗において、製薬企業等が作成した広告を使用する場合、店舗販売業者は、医薬品医療機器等法第66条(誇大広告等)の対象にならない。
    3. 医薬品の広告に該当するか否かは、顧客を誘引する意図が明確であること、特定の医薬品の商品名 が明らかにされていること、一般人が認知できる状態であることのいずれの要件も満たす場合に、広告に該当するもの と判断されている。
    4. 医薬品医療機器等法第68条(承認前の医薬品、医療機器及び再生医療等製品の広告の禁止)は、広告 の依頼主だけではなく、その広告に関与するマスメディアも対象となるため、自主基準の作成や自主的な広告審査が 行われている。
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問098】

    医薬品等適正広告基準に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 承認されている複数の効能効果のうち、一つの効能効果のみを抽出し広告することは適正である。
    2. 漢方処方製剤の効能効果については、構成生薬の作用を個別に挙げて説明することは不適当である。
    3. 一般用医薬品と同じ有効成分を含有する医療用医薬品の効能効果をそのまま標榜(ぼう)することは不適正である。
    4. 医薬品の使用前・使用後を示した写真を掲載することは、効能効果等の保証表現となるため、不適当である。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問099】

    医薬品等適正広告基準に基づき、過度の消費や乱用を助長するおそれのある広告として、 保健衛生上の観点から必要な監視指導が行われている場合の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 安易な使用を促すおそれがある広告
    2. 医薬品が不必要な人にまで使用を促す広告
    3. 生活者の不安を煽って購入を促す広告
    4. 商品名を連呼する音声広告
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問100】

    薬局または医薬品の販売業の管理者に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 登録販売者は、過去5年間のうち、登録販売者として業務に従事した期間が通算して2年あれば、 第一類医薬品を販売する店舗の管理者になることができる。
    2. 店舗管理者は、店舗管理者を補佐する薬剤師を置けば、その店舗の所在地の都道府県知事(その店舗 の所在地が保健所を設置する市又は特別区の区域にある場合においては、市長又は区長。)の許可を受けることなく、 当該店舗以外の場所で業として店舗の管理その他薬事に関する実務に従事することができる。
    3. 第二類医薬品または第三類医薬品のみを販売し、または授与する薬局においては、登録販売者を 管理者とすることができる。
    4. 配置販売業において、第二類医薬品のみを販売し、または授与する区域の区域管理者は、薬剤師 または登録販売者でなければならない。ただし、薬剤師または登録販売者の管理および指導の下に実務に従事 させなければならない登録販売者を除く。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)