人体の働きと医薬品【問076~080】

    登録販売者の試験問題について、愛知,三重,静岡,岐阜,石川,富山は出題内容が共通です。

    【問076】

    医薬品の使用によって引き起こされる皮膚粘膜眼症候群に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 最初に報告をした医師の名前にちなんでライエル症候群とも呼ばれる。
    2. 38℃以上の高熱を伴って、発疹・発赤、火傷様の水疱等の激しい症状が比較的短時間のうちに全身 の皮膚、口、眼等の粘膜に現れる病態である。
    3. 発症機序の詳細が明確にされているため、発症を予測することが容易である。
    4. 一旦発症すると多臓器障害の合併症等により致命的な転帰をたどることがあり、皮膚症状が軽快した 後も眼や呼吸器等に障害が残ったりする重篤な疾患である。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問077】

    医薬品の副作用に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 医薬品の副作用によって中枢神経系が影響を受け、物事に集中できない、落ち着きがなくなる、不眠、 不安、震え(振戦)、興奮等の症状を生じることがある。
    2. 光線過敏症は、医薬品が触れた部分の皮膚にのみ生じ、全身へ広がって重篤化することはない。
    3. 医薬品の使用によって発症する不整脈は、代謝機能の低下によって発症リスクが高まることがある。
    4. 無菌性髄膜炎は、過去に比較的軽度の症状で回復した人であれば、原因となる医薬品を再度使用す ることで再び発症しても、急激に症状が進むおそれはない。
    1. 1.(a,c)
    2. 2.(b,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(a,d)

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は1番です

    【問078】

    呼吸器系に現れる副作用に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 間質性肺炎を発症すると、肺胞と毛細血管の間のガス交換効率が低下して血液に酸素を十分取り込むことができず、体内は低酸素状態となる。
    2. 間質性肺炎は、気管支又は肺胞が細菌に感染して炎症を生じたものであり、その症状は、かぜや気管支炎の症状との区別が容易である。
    3. 喘息は、内服薬のほか、坐薬や外用薬でも誘発されることがある。
    4. 医薬品の使用によって発症する喘息は、合併症を起こさない限り、原因となった医薬品の有効成分が体内から消失すれば症状は寛解する。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問079】

    目に現れる医薬品の副作用に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 眼球内の角膜と水晶体の間を満たしている眼房水が排出されにくくなると、眼圧が上昇して視覚障害を生じることがある。
    2. 眼圧の上昇に伴って、頭痛や吐きけ・嘔吐等の症状が現れることがある。
    3. 抗アドレナリン作用がある成分が配合された医薬品の使用によって眼圧が上昇し(急性緑内障発作)、眼痛や 眼の充血に加え、急激な視力低下を来すことがある。
    4. 瞳の拡大(散瞳)を生じる可能性のある成分が配合された医薬品を使用した後は、乗物や機械類の運転操作は避ける必要がある。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問080】

    消化器系に現れる医薬品の副作用に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 消化性潰瘍とは、医薬品の副作用によって腸管運動が麻痺して腸内容物の通過が妨げられた状態である。
    2. 消化性潰瘍は、自覚症状が乏しい場合があり、貧血症状(動悸や息切れ等)の検査時や突然の吐血・下血に よって発見されることもある。
    3. 小児や高齢者のほか、普段から下痢傾向のある人は、医薬品の副作用によるイレウス様症状の発症のリスクが高いとされている。
    4. イレウス様症状では、腹痛などの症状のために水分や食物の摂取が抑制され、嘔吐がない場合でも脱水状態となることがある。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)