主な医薬品とその作用【問051~055】

    登録販売者の試験問題について、愛知,三重,静岡,岐阜,石川,富山は出題内容が共通です。

    【問051】

    皮膚に用いる薬に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 外皮用薬は、表皮の角質層が柔らかくなることで有効成分が浸透しやすくなることから、入浴後に用いるのが効果的とされる。
    2. 非ステロイド性抗炎症成分であるインドメタシンには、殺菌作用はないため、皮膚感染症に対しては 効果がなく、痛みや腫れを鎮めることでかえって皮膚感染が自覚されにくくなる(不顕性化する)おそれがある。
    3. 湿疹とみずむし等の初期症状は類似していることが多く、湿疹に抗真菌作用を有する成分を使用 すると、かえって湿疹の悪化を招くことがある。
    4. ぜにたむしやいんきんたむしで患部が広範囲に及ぶ場合でも外皮用薬の使用のみで十分であり、医療 機関(皮膚科)における全身的な治療(内服抗真菌薬の処方)を必要とする場合はない。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は4番です

    【問052】

    歯槽膿漏薬に関する記述のうち、正しいものの組み合わせはどれか。

    1. 炎症を起こした歯周組織からの出血を抑える作用を期待して、ビタミンEが配合されている場合がある。
    2. 炎症を起こした歯周組織の修復を促す作用のほか、歯肉炎に伴う口臭を抑える効果も期待して、銅ク ロロフィリンナトリウムが配合されている場合がある。
    3. ステロイド性抗炎症成分の含有量が少ない場合には、長期連用を避ける必要はない。
    4. 殺菌消毒作用のほか、抗炎症作用なども期待して、ヒノキチオールやチョウジ油(フトモモ科の チョウジの蕾又は葉を水蒸気蒸留して得た精油)が配合されている場合もある。
    1. 1.(a,c)
    2. 2.(b,c)
    3. 3.(b,d)
    4. 4.(a,d)

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問053】

    禁煙補助剤に関する記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。

    1. 咀嚼剤は、大量に使用しても禁煙達成が早まるものでなく、かえってニコチン過剰摂取による副作用のおそれがある。
    2. 咀嚼剤は、菓子のガムのように噛み、唾液を多く分泌させながら使用することが望ましいとされている。
    3. うつ病と診断されたことのある人では、禁煙時の離脱症状により、うつ症状を悪化させることがあるため、使用を避ける必要がある。
    4. ニコチンは交感神経系を興奮させる作用を示し、アドレナリン作動成分が配合された医薬品(鎮咳去痰薬、鼻炎用 薬、痔疾用薬等)との併用により、その作用を増強させるおそれがある。
    No a b c d
    1
    2
    3
    4
    5

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問054】

    第1欄の記述は、ビタミンに関するものである。該当するビタミンは第2欄のどれか。

    第1欄
    赤血球の形成を助け、また、神経機能を正常に保つために重要な栄養素である。シアノコバラミン、ヒドロキソコ バラミン塩酸塩等として、ビタミン主薬製剤、貧血用薬等に配合されている。

    第2欄

    1. ビタミンB1
    2. ビタミンB6
    3. ビタミンB12
    4. ビタミンD
    5. ビタミンE

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問055】

    滋養強壮保健薬に用いられる成分とその作用について、正しいものの組み合わせはどれか。

    (成分) (作用)
    a グルクロノラクトン 軟骨成分を形成及び修復する。
    b アスパラギン酸ナトリウム 骨格筋の疲労の原因となる乳酸
    の分解を促す。
    c ヘスペリジン ビタミンCの吸収を助ける。
    d アミノエチルスルホン酸(タウリン) 皮膚の新陳代謝を活発にしてメラニン
    の排出を促す。

    1. 1.(a,b)
    2. 2.(b,c)
    3. 3.(c,d)
    4. 4.(a,d)

    ※登録販売者 平成27年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)