医薬品の適正使用・安全対策【問056~060】

    登録販売者の試験問題について、福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島,沖縄は出題内容が共通です。

    【問056】

    以下の成分を含有する医薬品のうち、添付文書に「本剤または鶏卵による アレルギー症状を起こしたことがある人」は、使用しないこととして記載されているものを一つ選びなさい。

    1. カゼイン
    2. 塩酸セトラキサート
    3. 塩化セチルピリジニウム
    4. カフェイン
    5. 塩化リゾチーム

    ※登録販売者 平成24年出題地域試験問題より引用

    正解は5番です

    【問057】

    以下の、添付文書における使用上の注意の記載に関する記述について、誤っているものを下から一つ選びなさい。

    主な成分に塩酸プソイドエフェドリンが含有されている一般用医薬品の使用上の注意に、 「次の診断を受けた人」は、「使用(服用)しないこと」として記載されている基礎疾患名

    1. 心臓病
    2. 胃潰瘍
    3. 高血圧
    4. 甲状腺機能障害
    5. 糖尿病

    ※登録販売者 平成24年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問058】

    以下の成分を含有する医薬品のうち、目のかすみ、異常なまぶしさの症状が 懸念され、「服用後、乗物または機械類の運転操作をしないこと」とされている医薬品の成分を下から一つ選びなさい。

    1. フェルビナク
    2. センナ
    3. 塩酸ピレンゼピン
    4. インドメタシン
    5. カフェイン

    ※登録販売者 平成24年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    【問059】

    以下の成分が配合された胃腸薬等のうち、「透析療法を受けている人」は服用 しないことと添付文書に記載されているものについて、正しいものの組み合わせを下から一つ選びなさい。

    1. ケイ酸アルミン酸マグネシウム
    2. 沈降炭酸カルシウム
    3. 臭化水素酸スコポラミン
    4. スクラルファート
    1. 1.(a,b)
    2. 2.(a,d)
    3. 3.(b,c)
    4. 4.(c,d)

    ※登録販売者 平成24年出題地域試験問題より引用

    正解は2番です

    【問060】

    以下の医薬品成分のうち、添付文書に「牛乳によるアレルギー症状を 起こしたことがある人」は使用しないことと記載されているものを一つ選びなさい。

    1. アミノ安息香酸エチル
    2. オキセサゼイン
    3. タンニン酸アルブミン
    4. 塩化パパベリン
    5. トラネキサム酸

    ※登録販売者 平成24年出題地域試験問題より引用

    正解は3番です

    もっと力をつけたい方は・・・
    コチラ → 無料WEB問題集(現役薬剤師の解説付き!)

    スポンサーサイト